想いを込めて。祈りの折り鶴

日本には、誰かのために祈りながら折り鶴を作る伝統があります。
お家にいるとき、そばになにかの紙があったら……家族や友達、遠く離れた大切な人、見知らぬ誰かのために、祈りを込めて鶴を折りませんか。
作った折り鶴は、窓際に飾りましょう。あなた自身も、家の前を通る人も、きれいな形の折り鶴を見るたびに、穏やかな気持ちになれますよ。
みんなで作って、祈りの折り鶴を世界に広げましょう!
(折り方はネットで検索してみてください。)

エプソンのスタッフも、みんなでいろいろな折り鶴を、祈りを込めて作ってみました。
千代紙や折り紙で作ると、作りやすくてきれいですね。

いろいろな写真をプリンターで印刷し、その紙で折り鶴を作るのも楽しめます。
この2つの折り鶴は、春に撮影した桜の写真を印刷した紙で作ってみました。

作った折り鶴は、窓際に飾りましょう。
外を通りがかって鶴を目にした人も、少し穏やかな気持ちになれます。

家の中にも飾ってみましょう。糸で吊るしてモビールにするのもおすすめ。
鶴が空を飛んでいるようです。

折り鶴だけでなく、写真やお花の飾りを入れたモビールも作ってみました!

祈りながら作る折り鶴と言えば、千羽鶴を思い浮かべる人も多いでしょう。みんなで手分けして作ったり、一人で時間をかけて作ったり……どちらにしても千羽作るのは大変。 この折り鶴は、999羽の折り鶴が絵柄になった折り紙で作られています。この1羽を折ることで千羽鶴になります。
鶴の絵柄の羽は互いにつながっていて、皆で困難を乗り切ろうという意味が込められています。
このギャラリーオリジナルの折り紙を、無料でダウンロードできます。印刷して作ってみてください。誰かのために祈りながら。

ダウンロードはこちら  »

タンチョウヅルを知っていますか?日本の北海道などにいる鶴の一種です。
白と黒のとてもきれいな鶴で、頭の上が鮮やかに赤くなっています。

このタンチョウヅルを作れる折り紙も、無料でダウンロードできます。ぜひ作ってみてください。
作り方は普通の折り鶴とほとんど同じですが、最後だけ、尾の部分を下に伸ばして先を折り、脚を作ってください。
写真の鶴は、伸ばしたクリップを脚の部分に差し込んで立たせています。

ダウンロードはこちら  »

アプリをインストールしてはじめよう

「Epson iPrint」を使えばスマホから簡単に印刷できます。

Epson iPrint

アプリのダウンロードサイトは、Apple Inc.およびGoogle Inc.のページです。

対応プリンターはこちら »

スマホからこのページを見る

Recommend