簡単には捨てられない「こどもの作品」を素敵に保管する方法

こどもの成長と共に増える、こどもが作った絵や工作などの作品。特に学期末や年度末は、たくさんの作品を持ち帰ってくる時期ですね。
大切にとっておきたいけれど、飾る場所も保管場所ももういっぱい。
それ、ZINE(ジン)にして残すのはどうでしょうか?印刷してとじるだけのかんたん小冊子です。

-ZINE(ジン)って何?-
詳しい解説と作り方のアイデアを、こちらの記事でご紹介しています。
ZINEを作ろう!パート1 »
ZINEを作ろう!パート2 »

特にかさばる粘土や工作。
スマホで写真には残したけれど、そのまま整理できずに迷子になっていませんか?

写真を使ってZINEを作れば、素敵なアートブックに!

難しそう?いいえ、かんたんです!

ZINEを作るのには、スマホ・プリンター・紙・ホチキスがあればOK。持ち帰ってきた作品を撮影したら、スマホアプリでそのままZINEに。
年齢や学年を入れたり、番号をつけておくと整理しやすく、後で見返した時にわかりやすくなるので、おすすめです。
スマホアプリで手軽に、おうちのプリンターと普通紙でトライ!

作り方

スマホアプリ「Epson Creative Print」を使ってかんたんに作れる方法をご紹介します。

1 Epson Creative Print」を起動したら→コラージュ→新規作成をタップしてレイアウトを選択します。

最後に半分に折って製本するので、真ん中で分かれているレイアウトを選びましょう。

左下のメニューを開き「背景変更」をタップしてお好みのデザインを選択します。
メニュー→「写真追加」→写真を選択して自由にレイアウトします。
2 文字やスタンプも入れられます!レイアウトが終わったら、画面下のアイコンで保存しておけば、何度でも簡単に印刷できるので、おじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントにも。
右上のアイコンをタップして、「A4サイズ」と「普通紙」を選択したら「印刷」をタップします。
3 年齢や日付・タイトルやこだわりポイントなどをお子様に好きなように書いてもらいましょう。
みんなに伝えたいこと、自分が好きなことを書いてもらうのもいいですね。
4 何枚かできたら半分に折り、重ねてホチキスでとめれば完成!
自分の制作物が一冊の本になった実感や喜びを、お子様にも感じてもらえますね(o^―^o)

簡単!楽しい!とZINE作りにはまった方は、印刷する紙を変える、とじ方を変えるなど、どんどんオリジナルのZINEを作ってみてください!

アレンジ 1

クラフト紙へ印刷してみる

版画作品を背景なしでレイアウトして、クラフト紙に印刷するだけ!本物の版画作品のような雰囲気になります。

アレンジ 2

トレーシングペーパーを表紙に

写真を上下にレイアウトして印刷し半分にカット。一番上にトレーシングペーパーを重ねるだけでオシャレ度がアップ!
印刷する紙は普通紙より少し厚手の エプソン スーパーファイン紙が発色が良くおすすめです。

ZINEは自由度が高く、大きさや作り方も無限、検索するとたくさんのアイデアが出てきます。ぜひ色々な方法でお子様の作品を楽しくZINEに残してみてください。


素材協力:株式会社インプレス「ゆるくておしゃれな手書き素材集」

コラージュ印刷にぴったり

テキストやスタンプを使って華やかに

Epson Creative Print

アプリのダウンロードサイトは、Apple Inc.およびGoogle Inc.のページです。

対応プリンターはこちら »

スマホからこのページを見る

Recommend