楽しい仕掛けが詰まったアルバムで、思い出をプレゼント!

SNSでも人気の「仕掛けアルバム」。思い出の写真やメッセージが飛び出したりする、楽しい仕掛けがつまった手作りギフトです。 卒業の記念に、誕生日や彼との記念日に、思い出を込めたアルバムをプレゼントしてみませんか?

「仕掛けアルバム」って?めくって動かしてみよう

動画で見る

写真を選ぶ作業から始まり、仕掛けやレイアウトを考えたりなど、相手のことを想って作るため、より想いが伝わります。
また、動きや立体感のある仕掛けにすることで、写真を並べただけのアルバムよりも楽しさや驚き、喜びを感じてもらえるでしょう。

用意するもの

材料

  • 写真
  • アルバム台紙
  • デザインペーパーや色画用紙
  • マスキングテープ
  • このページで紹介する仕掛けを作る場合は、A4サイズの印刷用紙
  • ※少し厚めの紙がおすすめです。

道具

  • はさみ
  • カッターナイフ
  • テープのり
  • ペン
  • カッティングマット
  • コンパス

アルバム台紙は、スクラップブックのようなシンプルなものが自由に写真や仕掛けを貼ったり出来るのでおすすめです。

ペンは写真や色紙に書いても色がはっきり出る、インクが不透明のものがおすすめです。

作ってみよう

今回の仕掛けの一部と写真印刷は、スマホアプリ「Epson Creative Print」を使って作りました。
SNSでは色画用紙を使った作品も多いですが、アプリで印刷できる「デザインペーパー」を使えば一層華やかな仕上がりになります。
写真のトリミングや印刷も、アプリの「コラージュ」機能を使えば、写真を切ったり貼ったりする手間がかからないので、かんたんです!

Epson Creative Print

アプリのダウンロードサイトは、Apple Inc.およびGoogle Inc.のページです。

対応プリンターはこちら »

「Epson Creative Print」から印刷出来るデザインペーパー。仕掛けに使うと、アルバムがぐっと華やかになります。
種類も豊富なので、テイストに合った柄を選んでみてくださいね。

仕掛けの一部をご紹介!

今回のアルバムは、インターネットでよく見かける仕掛けのアイデアを参考に作りました。その中から、エプソンのアプリを使って簡単に作れる仕掛けをご紹介します!

‐ マーブル ‐

広げるとお花のような形になる、見た目も可愛い仕掛けです。

1 Epson Creative Printを使って、図のようにレイアウトしたものをA4サイズの用紙に印刷します。作り方は動画をご覧ください。

動画で見る

2 お好みのデザインペーパーを裏面にも印刷します。
3 コンパスを使って、図のように写真の周りに半円の線を引き、線に沿って切り取ります。
4 1~4の順番で内側に折りたたみ、最後に4の片端を1の下に入れ込んで、完成です。

‐ 広がる写真の仕掛け ‐

たくさんの写真が出てくる、ボリューム感がある仕掛けです。広げるのが楽しい!

1 Epson Creative printで、マーブルの①と同じ手順で、写真のようにレイアウトしたものをA4サイズの用紙に印刷します。
写真の配置は図を参考にしてください。
2 図のような線に沿って切ります。
3 点線のように折って、折り目をつけます。
4 さらに赤線は山折り、青線は谷折りに折ります。
5 このように折り目がつきました。
6 畳んで完成!紙が浮いてしまう場合は、リボンを裏に貼り付けて結ぶと良いです。

‐ 写真が飛び出す仕掛け ‐

開くと写真が飛び出す!簡単に作ることができて、立体的に見える楽しい仕掛けです。 作り方はギャラリーで紹介しています。

「お祝いのポップアップカード」の作り方はこちら »

意外と簡単!

仕掛けアルバムを作るのに、専門的な知識は必要ありません。ネットやSNSで「仕掛けアルバム」と検索すると、今回ご紹介した仕掛け以外にも、たくさんのアイデアが出てくるので、参考にしてみてくださいね。楽しく作って、相手も笑顔になる。そんな思い出深い一冊を作ってみましょう!

アプリをインストールしてはじめよう

写真やコラージュ、デザインペーパーの印刷には

Epson Creative Print

アプリのダウンロードサイトは、Apple Inc.およびGoogle Inc.のページです。

対応プリンターはこちら »

スマホからこのページを見る

Recommend